茨城県城里町(しろさとまち)地域おこし協力隊藤原のブログ

2016年4月より、東京から城里町(茨城県)に移り、地域おこし協力隊をしている藤原のブログです。 2017年に森林インストラクター資格取得しました!地域ネタ満載です。

もっと知られてほしい穴場スポット・徳蔵緑地広場

11/13修正:「萩原(はぎわら)屋敷」➡「荻原(おぎわら)屋敷」に修正しました!

失礼しました。

 

日がめっきり短くなってきましたね。
「しろさと里山めぐり」では、今月、町内の七会地区にある「権現山」に訪れる予定です。(参加受付けは明日の10時からです!笑)
そこで、周辺の情報収集をしたところ、「徳蔵緑地広場」というものの存在を知りました。

 

こんなことを言うと怒られますが、存在感が薄め。
県道沿いにある広場で、もう何十回とその前を通っていたんです。
それなのに存在に気づかないって、自然に馴染みすぎ・・(´▽`)

 

そしてその広場は単なる公園ではなく、「荻原屋敷跡」という県公認の埋蔵文化財・跡地だそう。
せっかくなので行ってみました。

 

場所は、徳蔵郵便局の裏手。県道39号線沿いです。

 

 

f:id:fujisanO:20181109162158j:plain

広場に到着すると、かなり広めの駐車場があり、トイレも併設されています。

 

f:id:fujisanO:20181109163526j:plain

 駐車場に設置してある案内板。ちょっと薄くなっていますが、

結構広いようです。

 

f:id:fujisanO:20181109162326j:plain

予想に反して、かなりしっかりした階段があります。

 

そして階段を登っていくと・・・

 

 

f:id:fujisanO:20181109163654j:plain

見る人が見れば明らかに堀!草が刈ってあるのでとてもきれいです。

役場によると、1年に1度ほど草刈りが入るそうで、この日は刈って間もないようです。

 

f:id:fujisanO:20181109163815j:plain

広場の上の部分はけっこう広々しています。

 

f:id:fujisanO:20181109163911j:plain

東屋もあります。

 

f:id:fujisanO:20181109163944j:plain
ゴミ箱完備。

 

f:id:fujisanO:20181109164020j:plain
水の出ない水飲み場

 

せっかくなので、駐車場の案内図に書かれていた、遊歩道を歩きました。

 

f:id:fujisanO:20181109164330j:plain

敷地内の草刈りをされている方がいました。

ほんとに刈りたてだったんですね。

 

f:id:fujisanO:20181109171437j:plain

遊歩道から花香月山っぽい山が見えました。右です。

 

f:id:fujisanO:20181109171456j:plain

きれいなお堀。

 

ちなみに、案内図に記載のある遊具は現在は撤去されたようです。

f:id:fujisanO:20181109164446j:plain

 

この広場、ネットで検索しても、公的な情報はあまり出てきません。

そこで、この広場を作る時に遺跡の発掘調査が行われたとのことで、

教育委員会にお話をうかがいに行きました。

 

f:id:fujisanO:20181109170238j:plain

 

発掘調査の結果がまとめられた冊子をお借りすることができました。

この冊子は、一般の方でも桂図書館で閲覧することができます。

 

冊子によると、明らかなお堀のあるこの遺跡からは、

縄文時代の遺構が発掘されたのみで、お堀が作られたと思われる、中世以降の

遺品・遺構はまったく見つからなかったそうです。

 

面白いですよね。

なにも出ない、というのが逆に印象的でした!

 

ということで、「徳蔵緑地広場」を紹介してみました。

ピクニックにも良さそうな、日当たりのいい広々したところだったので

ぜひ、近くを通ったら足を運んでみてください。

 

 11月下旬にはこのあたりも紅葉で染まると思いますよ♪

 

~追記~
グーグルマップに「徳蔵緑地広場」追加しました。
マップで検索すると場所が表示されます。

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

 

トレッキング×ストレッチイベントやります ​!

f:id:fujisanO:20181029095730j:plain

 

こんにちは。城里町の藤原です。

この度、トレッキングしながら山中でストレッチを、数回に分けて織り込むというイベントを企画しました。
 
思いついたきっかけは、東京の登山グループさんと行った「朝房山山頂ヨガ」です。


わたしは山の案内役だったのですが、山頂でのヨガも少し参加しました。
 
すると、帰り道の身体がすごく軽くなったんです。
 
その時のヨガは、ヨガインストラクターのやよいさんの計らいで、体の中の、ハイキングで使った部位をやさしくほぐす、ストレッチの要素のあるヨガでした。
 
ヨガ、となると、地面にマットをひかなくてはならないので広いスペースが取りづらい山中では難しいことも多いですよね。
 
そこで今回は、トレッキングポールやタオルを使って、立ちながらできる効果的なストレッチを、やよいさんに教わりながら歩きたいと思います♪


舞台は、紅葉のシーズン🍁の井殿山!

城里町常陸大宮市の境にある山で、標高315m。
わりとなだらかなので山登り初めて・初心者さんでも参加できます。
 
もちろん、高い山が大好きな登山家の方にもおすすめしたいです。

 


募集人数は5〜10人と少人数なので、目の届く範囲で楽しんでもらいたいと思っています。


詳しくは上記のチラシをご覧ください!

ご質問などはfujihararinko@gmail.comへどうぞ。

お申し込みお待ちしております!

 

-----------------------------------------------------

イベント概要部分抜粋(チラシに記載している内容です)

■参加料金 \4,500(ミニお土産付き♪)お支払いは当日現金にてお願いします。

■募集人数5~10名 (申込締切りは11/15(木))

■当日の行程 8:30「道の駅かつら」裏手駐車場に集合➡8:45~14:10井殿山トレッキング(歩行距離約10キロ、約3.5時間) ➡14:10~15:10お蕎麦屋さん「そばきり空蔵」にて昼食(昼食代は実費となります)➡15:30頃「道の駅かつら」にてお土産を受け取り解散

※トレッキングの中で数回ストレッチの時間を設けます。また、山頂では温かい飲み物でティータイム予定♪

■持ち物

□リュックサック  □帽子  □飲み物(1L以上)  □歩行中のおやつ(飴、チョコ、お饅頭、ナッツなど) □寝転がれるサイズのレジャーシート  □トレッキングポールもしくはハンドタオル以外のタオル(ストレッチで使用します)  □レインウェアもしくは雨ガッパ  □防寒着

■服装 当イベントは自然の中で行われます。動きやすい服装に、ハイキングシューズもしくはトレッキングシューズでお越しください。かならず防寒着・雨カッパをお持ちください。

■申込方法 下記注意事項をお読みの上、記入欄に記入して直接藤原もしくはyayoiに渡すか、メールに下記の記入項目をご記載の上、送信ください。こちらから返信のあった時点で、受付完了となります。

メール送信先:fujihararinko@gmail.com(緊急時の連絡先:050-7132-5916)

 

■注意事項

・ご記入いただく個人情報は、本イベントのの運営管理の目的にのみ利用させていただき、厳重に管理致します。

・本イベントへの参加は中学生以上に限らせていただいます。

・当イベントは自然の中で行われます。前日はしっかりと睡眠を取るなど、体調を整えてご参加ください。

・申し込み後、参加できなくなった場合は速やかに主催者へご連絡お願いします。

・イベント当日は、できる限り行程のスムーズな進行に努めますが、天候その他の理由により、イベントの途中断念の判断をする場合があります。

・天候その他の理由によりイベントが中止になる場合は前日の18時までに主催者よりご連絡致します。

・当イベントでは主催者側でイベント保険に加入致しますが、保険の内容に不足のある場合は各自で別途ご加入ください。 (保険の内容 死亡300万円/後遺障害15~300万円/入院、通院1.5~36万円)

 

■お申込みに必要な情報

(保険加入と安全管理の観点から全項目お知らせください。)

 

①お名前(ふりがな)

②性別

③生年月日

④ご住所

⑤電話番号

⑥緊急連絡先電話番号(続柄)

 -----------------------------------------------------

 

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain



「しろさと里山めぐり」2018年11月~の開催スケジュール

11/15追記 本記事に掲載したイベントはおかげさまで定員に達したため、募集を終了しました。

 

こんにちは。城里町の藤原です。

月1回ペースで開催している、城里町のハイキングイベント「しろさと里山めぐり」。

2018年11月~2019年2月までのスケジュールが決まりましたのでお知らせします。

 

実施スケジュール(ホロルの湯HPより転載)

『しろさと里山めぐり』

〇11/25(日)『権現山』(ごんげんやま)

 古くから地元の人々に信仰されてきた権現山に登ります。

 ・標高300m/七会地区

 ・初級向き/歩行時間約2.5時間/約5km

 ・参加費:2,800円(ランチ付き)

 

〇12/16(日)『鶏足山』(けいそくさん)

 町内最高峰の鶏足山をロングコースで楽しみます。

 大沢峠→山頂→焼森山→珪石山コース

 ・標高430m/七会地区

 ・中級向き/歩行時間約5時間/約7.5km

 ・参加費:2,800円(お弁当付き)

 

〇1/20(日)『白山から赤沢富士縦走』

 道の駅かつらを出発して里山2座を縦走します。

 ・標高 白山213m 赤沢富士275m/桂地区

 ・中級向き/歩行時間約3.5時間/約6km

 ・参加費:2,800円(お弁当付き)

 

〇2/24(日)『盥が峯』(たらいがみね)

 しろさと里山めぐり史上いちばん低い盥が峯で里山ハイキング♪

 ・標高152m/桂地区

 ・初級向き/歩行時間2.5時間/約6km

 ・参加費:2,800円(ランチ付き)

 

『鶏足山びより』

城里町最高峰の鶏足山をいろいろなコースで楽しみます。

〇12/24(月祝)ぐしヶ峰コースからファミリーコース

 ・初級向き/歩行時間約3.5時間/約4.7km

 ・参加費:2,000円(昼食なし)

〇1/27(日)珪石山コースから富士ヶ平コース

 ・中級向き/歩行時間約3.5時間/約5km

 ・参加費:2,000円(昼食なし)

 

お申込みの受付は11月10日(土)10:00より開始します。

 

f:id:fujisanO:20181023105534j:plain

f:id:fujisanO:20181023105537j:plain

お申込み、お待ちしておりますー!(^^)

 

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

登山ガイド実技検定試験@志賀高原(長野)

実は今年、登山ガイドⅠ資格試験を受験しています。
6月に筆記試験があり、9月は実技検定試験で2回ほど長野へ。

 

f:id:fujisanO:20181003164151j:plain

 

登山ガイドの資格を取りたいと思ったのには2つ理由があります。

 

「しろさと里山めぐり」のイベントをやっていくにあたり、

 

①地図読みができるようになりたい
②お客さんがケガしたときの応急処置ができるようになりたい

 

と思ったからです。
そして、山や自然と一緒に生きるのはきっとライフワークになるだろうから、取って後悔はしないと思いました。

 

登山ガイドⅠの資格は、特定の地域でのガイドの技術ではなくて、
天気図の読み方、地図の読み方、危険な場所の誘導の仕方、ケガの応急処置の方法など
どこの山でも通用するスキルを学べます。

f:id:fujisanO:20181003164218j:plain

その分、受験にかかる費用はメッチャ高いのですが、
(筆記試験2万、実技検定&講習8.5万&交通費&宿泊代、受験時に必要なロープやその他備品の購入、受かった後のガイド団体入会金等)
取りたい気持ちは今も変わりません。

 

受験者の皆さんを見てると、これまで様々な山に登って経験を積んできたような方が多く、
またやはり体力のある大柄な男性が多い印象です。(女性は2割ほど?)

 

わたしのように里山だけを念入りに(笑)歩いてる方はそう多くはなさそうです。

 

資格を取ったあと、どんなプランで資格を活かしていくかはまだ検討中、むしろこれから検討中ですが
時間がかかってもいいから、わたしにしかできないようなことを探していきたいと思います。。。
ふわっとしててすみません。。。(´▽`)

 

f:id:fujisanO:20181003164241j:plain

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

しろさと里山めぐり・八瓶山を実施しました!(2回目)

 

f:id:fujisanO:20180921123540j:plain

弘法大師空海の伝説が残る、城里町の八瓶山。
こちらで、先日の日曜日、「しろさと里山めぐり」を実施しました。

八瓶山を取り上げるのは、去年の12月に続いて2回目。
前回のようすはこちら



f:id:fujisanO:20180921124116j:plain

田んぼのあぜ道から登る八瓶山。


ここ最近、秋らしいというか、秋雨前線が来ては去り、来ては去りの安定しない天気が続いていますが、
ありがたいことに日曜日はいーいお天気!

f:id:fujisanO:20180921124208j:plain

山について説明している自分。

 

城里町で1,2を争う急傾斜を登る八瓶山ですので、雨の日はズルッと滑り危険。
晴れていてとてもありがたかったです。

 

f:id:fujisanO:20180921124259j:plain

順調に歩みを進めている参加者の皆さん

 

f:id:fujisanO:20180921124325j:plain

山頂でパシャリ!

 

f:id:fujisanO:20180921124641j:plain

今回は山頂で、城里町の「古内茶」で作られた紅茶のアイスティーを皆さんに振る舞いました!
皆さんお味はどうだったでしょうか?

城里町・高安園さんの和紅茶は今年、新発売されました。)



f:id:fujisanO:20180921124716j:plain

慎重に慎重に下山して

 

f:id:fujisanO:20180921124822j:plain

バスで次の目的地へ!

 

f:id:fujisanO:20180921124841j:plain

物産センター山桜を経由して、次の目的地は御西果樹園さん!

 

f:id:fujisanO:20180921124858j:plain

御西果樹園さんではいま、梨とブドウが最盛期!

 

f:id:fujisanO:20180921124916j:plain

特別に、圃場を案内していただき、ブドウについていろいろと教えていただきました。

 

f:id:fujisanO:20180921124936j:plain

ブドウの糖度当てクイズもやり、見事当てた参加者の方には立派なシャインマスカットを果樹園さんからサプライズプレゼント。

 

f:id:fujisanO:20180921125012j:plain

f:id:fujisanO:20180921125027j:plain


また場所を移動して、今度は「城里町ふれあいの里」で今日のために特別に
作ってもらったランチをいただきました!(城里町の新米とれました。うま!)

 

 

という感じで今回もお天気にめぐまれ素敵なイベントになったなあと思います。

参加者の皆様、スタッフの皆様、御西果樹園さん、ありがとうございました。


次回は10/28(日)城里町・高取山で実施します!(参加者の募集は締め切っております)

 

---------------------------------------------

今回の訪問先等のリンク

 

■御西果樹園

■城里町七会巨峰会

城里町総合野外活動センターふれあいの里

物産センター山桜

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain