元・茨城県城里町(しろさとまち)地域おこし協力隊藤原のブログ

2016年4月より、東京から城里町(茨城県)に移り、地域おこし協力隊をしていた藤原のブログです。 2017年に森林インストラクター、2018年に登山ガイドⅠ取得しました!地域ネタ満載です。

茨城を出ることになりました。

茨城を出ることになりました。

いちばんの理由は、日本以外の国の価値観を学びたいからです。


わたしは日本は恵まれていると思います。

雨が多く、農作物が豊かに実る土壌。

国土の7割を占める豊かな森林。

世界一と言われる清潔な住環境。

日本は大好きだし、誇らしいし、ほかの国の方々にも、たくさんいいところを紹介したいです。


しかしそれには、よその文化や考え方も知らなくては。と2年ほど前から考えていました。


そしてタイミングとして選んだのが今でした。


実はこれを打っているのはまだ引越しの最中なので、あまり離れることに実感はありません。


きっと離れたら、寂しい気持ちがしばらくあると思います。なんせ田舎が好きですから!


でも4年間で培った経験は、本当に私を人間的に成長させてくれたと思っています。

自分のキャリアの中でもかなり大きな部分を占めることになりそうです。


これからはまた新たな目標を定めてそれに進んでいく日々が続くと思いますが、この先数年間は、考え方のベースに城里町があるんじゃないかと思います(^^)


わたしを受け入れてくれた茨城の皆さん、本当にありがとうございました(^^)


追伸

ヤマレコさんにて、ibaraki9というアカウント名で、城里町の名前が付いてる山を歩いた記録を全部入れてみました(金幣山以外)

興味あったらGPS記録を見てみてくださいね。(登山は自己責任です!)

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-147058-prof.html



f:id:fujisanO:20200328220315j:plain

f:id:fujisanO:20200328220335j:plain


先日3/22に行われた、しろさと里山めぐり高取山にて。

県北ジオパーク構想のジオガイド・荒川さんと高島さんにもご同行いただき、地質や鉱物についてお話をうかがいました。

また、来年度のしろさと里山めぐりは、熊谷弥生さん、大内くんが主体となって企画していってくれるようです!

皆さま今後ともどうぞよろしくお願いします。

しろさと里山めぐり盛金富士~

ばたばたと来年度の準備をしていて、更新ができていなくてすみません!
元気にハツラツと生きています(^^)
といいつつ、12月に風邪をこじらせてまだ体力が戻っていないので冬山もジョギングも行けてません。悲しい。
皆さんお気をつけて!

1月19日と23日に、「しろさと里山めぐり」で常陸大宮市の盛金富士に行ってきました。
盛金富士はとっても景色の良い山で、イベントに行くのを楽しみにしていました。

f:id:fujisanO:20200124140546j:plain

1/19。良いお天気です。

 

f:id:fujisanO:20200124140626j:plain

1/23。帰りに少し雨が降りましたが、なんとか持ちました!

 

f:id:fujisanO:20200124140717j:plain

こんな感じで、ルートの一部からは周囲の山々を見ながら歩けるんです、ステキですよね(^^)

 

f:id:fujisanO:20200124140755j:plain

山頂では手作りラスクに手作りのキウイジャム、ゴマあんこ、ピーナツバターを載せて出しました!

皆さんいかがでしたか?(^^)

キウイも小豆も落花生も城里産なんですよ~~

 

f:id:fujisanO:20200124140906j:plain

お食事は「五介和紙」さんで。

ここは、伝統的な紙漉き「西の内和紙」の工房に併設される食事処です。

地元のそば粉を使った手打ちの蕎麦が食べられます。

f:id:fujisanO:20200124141036j:plain

工房では、作業をしていれば、紙漉きの様子を見せてもらうことができます。

紙漉きに使用するトロロアオイを見せてくれています。

 

f:id:fujisanO:20200124141127j:plain

奥では、出来上がった紙を乾かしています。

現在は近隣の学校の卒業証書を漉いていました。

f:id:fujisanO:20200124141219j:plain

2月に一年分の材料「楮」を刈り取るようです。

そうして手間暇かけて作られる和紙は全国から発注があるそうです。

昨日も、あの高級列車のレストランの箸袋の発注があったとか。

 

と、こんな感じで今回は城里町のおとなり常陸大宮市を堪能してきました!

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

しろさと里山めぐり&けいそくさんトレッキング 2020年1月~3月

お久しぶりです(^^)

しろさと里山めぐり1~3月のスケジュールが出まして、

そしてここに載せる前に申込日が過ぎてしまい、一部は定員に達してしまったのですが

まだまだ募集している回があるので、告知させていただきます!

 

f:id:fujisanO:20191226114725j:plain

f:id:fujisanO:20191226115104j:plain
以上です!

お申込みは城里町健康増進施設ホロルの湯(電話029-288-7775)にて受付けています!

よろしくお願いしますー!(特にけいそくさんが近いので!お待ちしてます~。)

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

熊の山(常陸大宮)訪問

来年の里山めぐりの下見で熊の山に行ってきました。

熊の山は常陸大宮市にあり、常陸大宮市ではたしか山の目撃情報はありません。
ではなぜ熊の山かというと、山頂には熊野神社があり、そこからではないかと思います。

 

熊の山は、JR水郡線下小川駅の駐車場を借りて、そこからスタート。
ヤマケイの茨城県の山などのガイドブックでは、沈下橋である平山橋を通る周回ルートが公開されていますが、台風19号の影響で11/14現在平山橋は通行できません。

f:id:fujisanO:20191115152742j:plain


ちょっと遠回りをして、往路・復路共に下小川橋を通ります。

森の中はこんな感じ

 

f:id:fujisanO:20191115152822j:plain

f:id:fujisanO:20191115152837j:plain

f:id:fujisanO:20191115152909j:plain

茨城県央の里山という感じです。

山頂は眺望が開けます。

 

f:id:fujisanO:20191115152941j:plain

f:id:fujisanO:20191115153008j:plain



往路は復路とは別の道で下ります。尾根沿い経由!

f:id:fujisanO:20191115153043j:plain

この山が来年の里山めぐりに登場するかどうかは…
お楽しみに(^^)

 

今回のルートはこちら↓

www.yamareco.com

 

 

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

里山めぐり南月山に行ってきました&最近の山登り

こんにちは!!

なんと・・・・7月からブログ更新してないですね。

8月はなにをしていたかというと、城里町ふれあいの里キャンプ場で主にスタッフをしていましたm(_ _)m

初めてのキャンプ場勤務だったので、毎日何百人ものお客さんと接したのが久々で(学生時代の伊勢丹でのアルバイト依頼?)ヘロヘロしてました。

 

ということで久しぶりに日記を。


先週、しろさと里山めぐりの特別企画として、栃木県の那須連峰・南月山へみんなで行ってきました。

 

f:id:fujisanO:20190920115106j:plain
お天気は最高!・・・だけど、登山口に登る途中からすでに強風・・・・・

これは・・・・上の方はかなり強風だぞ・・・
頂上へ行けないことも覚悟しよう・・・と
思いながら、行けるところまで行こうと、ゆっくり登り、
最終的に南月山の頂上まで行くことができました。

f:id:fujisanO:20190920115112j:plain

 

里山とは違った魅力を持つ高山を楽しめたかなと思います(^^)
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 


おまけ
母親と二人で南アルプスへ行ってきました。

f:id:fujisanO:20190920115513j:plain

北沢峠にテント泊をして、仙丈ケ岳(3033m)と栗沢山(2714m)に登ってきましたー。

f:id:fujisanO:20190920115604j:plain

3000m級の山は、7月に登った北岳間ノ岳に続いて3座目でしたが、
比較するととてもやさしい登り応えの山でした(^^)

 

山の上の小屋で一泊しての登山もおすすめです!

夏山シーズンも終わりが近づいてきましたね、みなさんご安全登山を~。

f:id:fujisanO:20190920115540j:plain

一日目、ガスガスの仙丈ケ岳山頂

f:id:fujisanO:20190920115530j:plain

二日目、ほぼ快晴の栗沢山山頂。

 

 

 

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain

★今後のイベント情報は以下のページでチェック!

今後の予定(随時更新中)

f:id:fujisanO:20181106171957p:plain