城里町(茨城県)地域おこし協力隊藤原のブログ

2016年4月より、城里町(茨城県)にて地域おこし協力隊をしている藤原のブログです。地域のネタから完全オフモードのネタまで気ままに投稿してます。【しろさと里山めぐり2017】始めました。一緒に城里の山を歩きませんか?

イベントの準備が楽しいですその②イベント準備編

f:id:fujisanO:20170314201806j:plain

じゃん!3/20のイベントがいよいよ来週に迫ってきました。

ちゃくちゃくと準備を進めていますが、ほぼすべての事柄が初めて。

非常に勉強になる反面、いつも以上に、様々な方にかなりの力を借りています。

ありがとうございます。

 

そんな感じで進めている準備の一部をお伝えします。

まず、「ホロルを探そう!ウォーキング」で使うオーナメントについて♪

 

その①木材の確保

城里町の大崎材木店さんにて、建材用の非常に安価なヒノキ材をゲット!

大崎材木店さんは、グッドデザイン賞を取った、とても素敵なまな板なども

作っている会社です。

f:id:fujisanO:20170314202503j:plain

写っているのは奥様です。

 

その②木材のカット、かんな掛け

城里町の、綿引木工所さんにて、木材を加工してもらいました。

木工所ってなにするところ・・・?と知らずにうかがったんですが、

こちらでは建具や家具などを作ったりしているそう。

個人の方でもオーダーメイドの棚なんか作ってくれるみたいです!素敵!!

(作ったものはお客さんのもとに行ってしまうので写真が撮れませんでした、残念・・・)

 

f:id:fujisanO:20170314203108j:plain

 お父さんと息子さんで仕事をされており、こちらはお父さんの方です。

 

 その③木材の加工

今回は細かい図柄のオーナメントを制作したかったので、レーザーカッターを使用することにしました。

さっそく、レーザーカッターを使用できる場所へGO!

・・・とその前に、レーザーカッターのデータをイラストレーターというソフトで作成します。

f:id:fujisanO:20170314203848p:plain

指定された形式で作成します。

 

レーザカッターは、都内やつくばなどに時間貸しで貸してくれる場所があり、

今回は都内へ加工を行いに行きました。

その時のようすがこちら。

youtu.be

f:id:fujisanO:20170314204403j:plain

こうして、無事にオーナメントが完成!

f:id:fujisanO:20170314204440j:plain

 

ヒノキでできているので、とってもいい香りがします。

このオーナメントは、ウォーキングの際に使用しますが、後日、参加者にプレゼントしたいなあと考えております!

ウォーキングの参加者はまだまだ募集しておりますので、

オーナメントに興味のある方も、城里の自然に興味のある方もぜひ!

参加お待ちしています。(ウォーキングの参加費は無料です!)

 

オーナメント制作にかかわってくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

--------------------------------------------------------------

今回のオーナメント制作で関わった会社について


■大崎材木店

自然素材・国産材を使った住宅の設計施工[ 長期優良住宅にも対応! ]|茨城県の材木屋さん(株)大崎材木店

 

■綿引木工所

https://www.facebook.com/%E7%B6%BF%E5%BC%95-%E6%9C%A8%E5%B7%A5%E6%89%80-424291057658927/

 

■Fablab Setagaya(レーザーカッターを使用)

FabLab Setagaya at IID